リクログ

【お知らせ】アスリートの強みを生かしたビジネス戦略

アスリートの強みを生かしたビジネス戦略

新型コロナウイルスの影響でオリンピックが延期となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
日頃のストレス発散やモチベーションを上げることができる運動やスポーツと関わる機会が失われつつある今だからこそアスリートにできることを日々模索してきました。
その中で、アスリートが競技をするというだけの価値だけではなく、世界で闘うアスリートたちの考えや生き様、それぞれの個性を広めつつ、改めて皆さんとアスリートと社会との関わり方を一緒に考えるチャンスなのではないかと思っております。
そこで全世界に導入されたChatWorkの創始者である山本敏行社長とリオオリンピックの銀メダリストの吉村真晴選手の夢の対談を企画しました。
ビジネスの視点から、アスリートのデュアルキャリア・アスリートの起業家・マイナースポーツのプロ化、集客イベント、アスリートとビジネスを繋ぐ方法、企業とのマッチングや取り組みなど様々な観点からアスリートの価値創造を発信するきっかけを提供します。

今回は卓球リオ五輪銀メダリストの吉村真晴選手が登壇者として、そして中村航司選手からファシリテーターとして立候補し、新しいアスリートの価値へ挑戦します。
吉村選手の今後の新たな展望や中村選手のトーク術などもお楽しみください。
多くのアスリートの挑戦をサポートし環境を作っていくことにアスリートオーナーは挑戦していきます。
他のアスリートの挑戦を載せていきますので今後も要チェック!
https://athletehonor.official.ec/
ご興味ある挑戦したいアスリートは是非ご連絡ください(athlete@athletehonor.com)

■テーマ
「アスリートの強みを生かしたビジネス戦略」

■内容
「蟻が巨象を倒す」戦略でムーブメントを起こしたチャットワーク山本敏行社長から、その戦略を学ぶ上で、アスリートとしての強みを生かせる部分はどこにあるのかを深掘りしていく。
対談するアスリートとして、卓球リオ五輪銀メダリストの吉村真晴選手に対談相手になって頂き、アスリートとしての自分の強みを例に話を展開していく。
ファシリテーターはホッケーの中村航司さんに務めて頂き、アスリートとしての視点と、ビジネスマンとしての視点を持って進行していく。

■対象
・スポーツ好き
・アスリート好き
・アスリートとしての強み(価値)をビジネスに応用したい人
・アスリートとしての強み(価値)を知りたい人
・ビジネスチャンスを掴む方法を知りたい人
・蟻が巨象を倒す戦略を知りたい人

■日時
2020年5月6日(水)
19:00~ 社団挨拶
19:10~ 登壇者自己紹介(3分×3)
19:20~ 対談開始
20:20~ 質疑応答
20:30 イベント終了

■対談方法
・登壇者2名とファシリテーターの合計3名をzoomで繋ぎ、それをYouTubeで配信
・YouTubeのコメントで質問ができるようにし、それにもお答えいただきます。

■申し込み
【申込先】
https://athletehonortalkshow.peatix.com
購入後、YouTubeのリンクをイベントまでにお送り致します。

スポーツ&アスリートオンラインサロンスタート
https://athletesalon.official.ec

【参加費】
無料

【期限】
5月5日23時59分まで

■山本 敏行社長について
21歳の学生時代にロサンゼルスでEC studio(現:Chatwork)起業し、2年連続社員満足度日本一で表彰される。2011年「Chatwork」をリリース。
2012年には、シリコンバレーへ移住しグローバル展開を開始。ベンチャーキャピタルから総額18億円の資金調達。
2017年にはマザーズ上場を目指しシリコンバレーから日本へ帰国し、2018年に共同創業者の弟に会社を譲り、My CSOを立ち上げる

■山本社長から一言
アスリートとして人生を賭け、日本のために戦っているアスリートのデュアルキャリア・セカンドキャリアを支援できることにワクワクしています。
アスリートオーナーの理事として一人でも多くのアスリートが明るい未来を築けるよう努めていきたいと思います。

■吉村真晴選手について
1993年8月3日生まれ茨城県出身の卓球選手
愛知ダイハツ所属
2016年
リオデジャネイロオリンピック
団体銀メダル
2017年
世界選手権権デュッセルドルフ
混合ダブルス金メダル

■吉村真晴選手から一言
山本社長はビジネスを作り上げていく天才。
ゼロから1を生み出すことの難しさを知っていて、達成感を知っている方の考え方を学べることが非常に楽しみです。
アスリートにも活きることが多いでしょうし、その先のセカンドキャリアを見据えたときに貴重なお話を聞けたという大きな財産になると思っています。
目標を達成するために必要なこと(考え方など)、アスリートがセカンドキャリアで成功するために、今のうちに学んでおくこと、などを聞いていければと思っています。

■中村航司選手について
1993年11月7日生まれ富山県出身のホッケー選手
表示灯フラーテルホッケーチーム所属
多様で持続性のある選手像を目指して、起業家アスリートとして自立と調和の選手の形を目指している。
2010 インターハイ優勝
2011 U18日本代表
2012 全日本大学生ホッケー選手権大会 準優勝
2016 社会人ホッケー選手権大会優勝
2016 全日本ホッケー選手権大会 準優勝
2018 国民体育大会 準優勝
2019 日本リーグH2 優勝2010 インターハイ優勝

■主催
一般社団法人アスリートオーナー
アスリートオーナーは、アスリートとしての人生が持続可能な社会になるために
アスリートの市場価値、社会的地位の向上の統合的なサポートを目指します。
それは同時に子供達の夢の応援にも繋がっております。

 

担当:畠山
Tel:03-6754-5549
Mail: info@athletehonor.com
URL: https://www.athletehonor.com
LP: https://lp.athletehonor.com

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930