リクログ

【高熱で400mを3本完走】PBを出すも緊急搬送された伝説の男 – 阿江基希

阿江基希
兵庫教育大学

1998年10月16日 兵庫県西脇市出身。西脇市立西脇南中学校では野球部に所属。その後兵庫県立西脇高校へ進学し陸上の道へ。現在は兵庫教育大学の4回生。身長174cm。体重66㎏。主な記録として兵庫県高校総体400mで第4位入賞。PBは48.72。

野球から陸上の道へ。高校の顧問に才能を見込まれる

陸上競技との出会いについてお聞かせください

ノリで行った高校の部活体験で、ミニハードルの練習をしていると顧問に「400mでインハイ目指せるからうちに入らんか?」と声をかけて頂いたことがきっかけです。それまではずっと野球をしていましたが、全国狙うなら野球より陸上の方が良いかなと考え、陸上部に入りました。

阿江選手の強さの秘訣を教えてください!

短時間の練習で目標を持ち、集中して練習できるところですね。だらだら練習するのが嫌いで1、2時間ぐらいの練習でサクッと終わらせています。その方が、集中力が持ちますし、疲労も溜まりにくく怪我の予防にもなると思っています。
大学に入ってからは足首の故障などで悩まされていますが・・・(苦笑)

高熱で400mを3本完走。フラフラながらPBでゴールしそのまま救急搬送された?!

最も記憶に残っている大会はなんでしょう?

ズバリ、高校3年生の兵庫県総体ですね。絶不調のコンディションで出場したにもかかわらず、自己ベストを出し近畿大会への出場を決めれたからです。
大会2日前から体調不良でしたが、当日は怖かったので、熱を測らずに出場しました(笑)
予選前からふくらはぎがつりそうだったり、気分が悪かったです。そもそも、その日に口にしたものは250mlのアクエリアスとミニアンパン1個だけでした。
決勝を走り終えてから、頭痛がとにかくひどく、帰って熱を測ると39度ありました。そのまま病院に搬送され、500mlの点滴を3つ連続でされました(笑)
改めて今思い返してみて、自分でも良く3本走り切ったなと思います・・・。

トレーニングで大切にしている意識はありますか?

試合を意識することですね。
練習から個人アップで、その日の調子に応じてドリルの種類、流しの本数などを調整したりしています。
ずっと良い状態で大会に出ることは難しいので、その日のベストな状態で走れるように日頃から準備はしています。
また、本数はあまりこなさないので、それぞれの練習に目標を立て、集中するように心がけています。

実はボク・・・馬が大好きなんです(笑)

モチベーションになっていることはありますか?

実は競馬が大好きなんです!!
最近は馬になったつもりで調教?され、練習を積んでいます。
これが結構がんばれるんですよ・・・(笑)

ただ競馬してるだけじゃない!陸上に置き換えているんです。


阿江選手の志をお聞かせください!

しっかりと目標を持ち、考え、行動することです。
受験勉強を通して身につけた力が、陸上や競馬に活きています。

競馬で例えると、
どれぐらい当て、勝ちたいかまず目標を立てます。
その目標を達成するためには、どの馬をどの券種で買うのかを考えます。
考えるだけではダメで、しっかりと一頭一頭の得意条件、クセ、他馬との力関係などを把握する必要があります。そのために、日々勉強が大事ということですね。

勉強、仕事、陸上など何をするにしてもこのようなプロセスは大事ですよね。これからの人生で、最初に述べたことを大切に歩んでいきたいです。

リクゲキの活動について一言お願いします

いろんな人の話を聞ける良いツールなので楽しませてもらっています!
代表の佐藤君、これからも頑張ってください!

 

 

 

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031