リクログ

高校生で47秒台を記録!近畿のスター”安藝光遥”の今

安藝光遥
立命館大学 陸上競技部

1999年6月28日兵庫県生まれ。山陽中学校、姫路商業高校卒。小学校時代は野球に取り組み、中学校で陸上部に入部。主に400mに取り組んだ。3年時には400mで50秒46を記録し全国中学総体に出場。中学時代の実績が評価され、姫路商業高校に進学。400mを中心に取り組み、3年時にはキャプテンを務めた。マイルリレーでは姫路商業高校の歴代記録を更新し、近畿インターハイで3位に入り、全国インターハイ出場。400m、マイルリレー共に2年連続でインターハイに出場した。高校で陸上を引退する予定だったが、顧問の強い後押しがあり引退を撤回。関西の名門立命館大学に進学し、現在3回生。400mのPBは47秒90。

Q1.陸上を始めたきっかけを教えてください

中学時代には400m50秒46を記録し全国中学総体出場

はじめたきっかけは小学5年の時に、友達に誘われてです。野球をやっていたので、この時は「まぁ陸上やってみるかー」という気持ちで始めました。

それから中学時代には全国中学総体に出場することができ、姫路商業から推薦をいただけました。

なので、姫路商業に入学した時から、本格的に陸上にのめり込んでいったと思います!

Q2.では、高校時代に印象に残っている出来事を教えてください

名門姫路商業高校でキャプテンを務め、全国インターハイ出場

練習はキツかったです。特に合宿がめちゃめちゃキツかったですよ!(笑)

まず午前中に300m×4本×2セットとかして。午後も同じくらい走るし、しかもその合間にちょくちょくしんどい余計なメニューやるんですよ、もうほんとキツかったです。

試合の思い出は、高3のときの近畿のマイル決勝ですね。いやぁー、大変でした、本当に。

というのも実はこの時、補欠がいない状態でメンバー4人でリレー組んでいました。つまり、誰かが怪我したら終わり、代わりがいなかったんです。そしてこの時まで、僕2走してたんですけど急に決勝で先生から「よし、4走いけ!」ってアンカー任せられました。

そりゃあもうプレッシャーがすごかったですね。でも、インハイもかかってるので。結果、僕自身含めみんなラップベストを出せました。おまけに姫商記録も塗り替えて、インターハイ決めました!3位で312秒だったかな、、もう気持ちですね、インハイいくしかないな、と。

Q3.安藝さんの強みを教えてください

400m、マイルリレー2種目2年連続インターハイ出場を果たした

強みなんですが、実は僕、前半あまりスピードないんです。その代わり、後半スピード落とさず行けるのは強みです。

Q4.競技生活の中で転機はありましたか

うーん、転機ですか、、あ、実は高校より以前に転機がありました。

中学で400mを始めたのですが、初めは長距離選手で1500mに出てました。しかしある時、中学時代の顧問の先生に400mも勝手にエントリーされてました(笑)しぶしぶ、400m1500mの両種目でしばらく試合に出ていました。が、400mの方が明らかに向いていて、記録がどんどん伸びていきました。なので今思えば、あのとき400mにエントリーされてなくて400mに出会わなければ早い段階で陸上は辞めてましたね。これが結構転機だったと思います。

Q5.ずっと陸上は続ける予定でしたか?

実は高校で陸上は引退するつもりでした。やるとしても、楽しむくらいの気持ちかなと。

しかし、高3の時に親と顧問と三者面談をしたんです。その時、顧問の先生から「安藝は陸上やれ!」と言われました(笑)

それから考えが少し変わり、大学の候補としてあった立命館がぼんやり頭に浮かんできました。しかし、インターハイには出場したものの個人、マイル両方予選落ちだったんです。だから、推薦をもらったというわけではありません。なので、立命館は落ちると思ってました。ですが、無事合格し「大学でも頑張ろう!」と気持ちを切り替えることができました。

Q6.そんなアキさんの原動力を教えてください

趣味のスケートボードにはかなり熱中しているとのこと

まずは高校の時の記録を塗り替える、ですね。実は大学であまり思うように結果が出せていません。なので、今年こそまずは、ベストを更新して47秒中盤を出したいです。

そのために、今は筋力トレーニングを大切にしています。今の自分に足りないと感じているので克服しようかと。

まあ、本来の今年の試合プランで進められてないので、試合があればですが。

今は筋トレは継続するようにしています。家で筋トレしてますね、ダンベル的な。しかし学校も6月からでなかなか練習場所が無くて大変です。それに、今は時間もあるので何か新しいことを始めようかなと思い、スケボーにハマりだしました。まだ始めて1ヶ月ですが、これが楽しくて仕方がないです。こういう息抜きも大切ですね。

Q7.では最後に、今後の抱負を教えてください

大学の仲間たちと(後列中央)

まずは高校時代の記録塗り替えます。僕は「試合で頑張るぞ!」というオーラをあまり表に出さないタイプなんですよ。なので試合前は割とリラックスしていて。良い意味でヘラヘラして見えるのかもしれません(笑)しかし、内心かなり燃えています。そこも自分の持ち味として活かし、とにかくまず47秒中盤を出せるように頑張っていきます!

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930