モチベ爆上がり?! インスタグラムを活用した「試合前のモチベーションアップ」の方法があるらしいので実際にやってみた。

こんにちは!リクゲキ編集部のサトクロこと佐藤玄主です。

突然ですが皆様、試合前に不安になったり、好記録を出すための刺激が欲しい、、なんていう経験はありませんか?
今回はインスタグラムを活用した、試合前のモチベーションアップが図れる方法をご紹介します!


●とある社会人陸上選手のインスタグラムで何やら面白い取り組みが

愛知県で社会人陸上選手をしている服部辰也選手のインスタグラムで試合前に毎回面白い企画が行われています。

服部辰也

どういうものかというと、明日の試合のタイムを予想してください!とフォロワーに呼びかけているのです。
毎回、結構な人数から回答があるとのことでかなり人気企画のようです。


●インスタグラムのストーリーズ機能を使ったタイム予想を開催

やり方も非常に簡単で、インスタグラムに登録されている方はご存知かと思いますが、24時間のみ表示されるストーリーズ機能というものを使用します。

ストーリーズ機能とは、簡単にいうと24時間で消える投稿のことだ。フォロワーのタイムラインに流れず、自分のプロフィール投稿一覧にも残らないという気軽さから、最近ではInstagramのフィード(ホーム画面のこと)への投稿よりも、ストーリーズをよく利用するというユーザーも増えている。

引用元:TIME&SPACE

ストーリーズの「質問」募集の機能を使用し、予想タイムを呼びかけるだけです。

予想タイムと本番のタイムが一致した「ピタリ賞」の方には自腹で商品をプレゼントするとのことです!
ちなみに服部選手は過去に15,000円分の商品をプレゼントしたことがあるとのこと、、、(笑)

ちなみに、服部選手は10年以上この取り組みを続けており、mixi→Facebook→インスタグラムとタイム予想の舞台も変わってきているんだとか。


●実際にやってみた

ということで、私サトクロはタイミングよく、9/20に近畿マスターズ選手権に出場することになっており早速やってみました。

100mと200mに出場しますが、今回は200mだけ予想してもらうことにしました。

本当に回答が来るのか、、、?

と思ってましたが、思ったよりすぐに、こんな感じで回答が来ました!

※プライバシー保護のため、アカウント名は消しております。
これ、、、、意外と楽しいかも。。。

結果、試合までに約50件の予想タイムが集まり、試合前に各回答に対して
「あ〜これぐらいでたらいいなあ」
「タイム予想ありがとう
!がんばるわ!」
などとコミュニケーションをとって、次の日の試合に臨みました。

結果は21.50でピタリ賞はありませんでしたが、0.01秒差の回答があったので、危うくスタバカードを購入させられることになっていました(笑)


●モチベーションは上がったのか

結論、モチベーションはかなり上がりました!
タイム予想をしてくださった方に「明日俺はこれぐらい出す!」と自分の目標を伝えることで、有言実行せねば!という気持ちになりより試合に対してメラメラ燃える想いがありました。

実際に服部選手もこのようにおっしゃっております。


●まとめ

いかがでしたでしょうか?
皆さんも次試合がある際にはぜひタイム予想選手権を開催してみてくださいね!

ちなみに私は明日(9/24)にヤンマースタジアムで行われる全日本実業団に出場いたします。
もちろん前回のタイム予想を開催して気分が良かったので、今回も実施しております(笑)

インスタグラムストーリーズでタイム予想選手権がたくさん開催されることを祈っております。。。!

佐藤 玄主

佐藤 玄主リクゲキ代表

記事一覧

1999年11月20日 兵庫県芦屋市出身。毎年1月10日に兵庫県西宮神社で行われる「開門神事福男選び」において1番福を獲得。尼崎市立尼崎高等学校時代には兵庫県ユース優勝、近畿ユース3位、全国高校選抜出場などの記録がある。現在は、株式会社オマツリジャパンでお祭りコーディネーターとして祭りを活用した企業プロモーションやコンサルティングに取り組む傍ら、一般社団法人クロスポイントプロジェクトの代表理事としてリクゲキの運営などに取り組む。

おすすめの記事